さまざまな特徴を持っている通信制高校

通信制高校の特色や学習内容

通信制高校 | みんなの通信制高校ナビ

基礎学力の定着を図り余裕を持った日常の学習活動を図っている学校や特色がある学習内容や、学習形態を工夫して生徒の興味や関心を伸ばす選択科目を配置しているところ、あるいは不登校生のためのコースが専門に設けられているところもあります。
通信制のサポート校というのもあります。
通信制サポート校は、月曜から金曜まで登校して通信制のレポートをサポートするところです。
制服があるところが多いようで、通信制高校のスクーリングはその高校に行って受けることになります。
不登校の期間が長く学力がない人には学力を補いながらレポートをかけることと友達ができることで、大変によい方法です。
通信制の、単位制高校というものもあります。
この単位制高校では1学年でとらなければならない単位数はなく、自分で時間割を決めて単位をとることが可能です。
留年や学年はなく全日制ではひとつの学年でとる単位が決められていますが、単位制では(80単位)を取った年度で卒業証書が授与されることとなります。
個性を伸ばしながら自主的に学習ができるシステムの高校です。
このような高校にも通信制があり、また通信課程との併習も可能になっている高校もあります。

通信制高校の特徴通信制高校の特色や学習内容NHK学園高等学校の場合